ドラマ 救命病棟24時 初回♪ TVドラマ感想ブログ

2013年07月11日

ドラマ 救命病棟24時 初回♪

7月9日(火)よる9時スタートひらめき

ドラマ 救命病棟24時exclamation×2スタートしました〜るんるん

かえってきましたね〜ひらめき

松島菜々子さん演じる小島楓は、39歳独身です。
今は、大抜擢で大学病院の救命医療センターの医局長にexclamation×2

だが、段田安則さん演じる最上透(院長)は、『医局長は、誰がやっても大変だから、だったら、顔が良い人にやらせて、顔が崩れるのをみたいんだ』みたいな事を、安寿ミラさん演じる桜庭睦子(看護師長)に話してましたたらーっ(汗)

2人の関係、怪しいですひらめき

楓と一緒に働くスタッフ達グッド(上向き矢印)

医師達♪

時任三郎さん演じる夏目
→脳外科医。前の病院で高い救命率と脳死下の臓器提供を両立させた実績がある。

存在感ありますね〜♪ しっくりきますexclamation×2

佐々木蔵之助さん演じる本庄
→心臓外科医。技術はあるが、組織になじめず、楓に反発する。

役に合ってて、さすがの安定感ですひらめき

アンジャッシュ児島さん演じる安藤
→麻酔科医。やる気はない感じだが、鋭い観察眼をもつひらめき

天然で有名な児島さんですが、意外と演技は上手い気がします♪
まぁ〜天然とか関係ないですよね〜。

柏原収史さん演じる片岡
→整形外科医。

研修医の2人。
風間俊介さん演じる広瀬。芦名星さん演じる奈良。

看護師達♪

波瑠演じる国友。

岡本玲演じる美木。

って感じでするんるん

あらすじは、松嶋さん演じる楓は、医局長として悪戦苦闘ダッシュ(走り出すさま)
なかなかリーダーとしての自信がもてないでいたところ、時任さん演じる夏目が赴任してくるるんるん

今回は、脳死下における臓器提供をテーマにするようですひらめき

難しいテーマあせあせ(飛び散る汗)


本人のドナーカードもってて、提供意思があったとしても、家族や恋人がどう思うかexclamation&question

ドナーカードがなかった場合でも、家族がどうするか選択にせまられるふらふら
酷ですね。

人の命を救う事ができるけど。。。
奇跡を信じたかったり、目を覚まさなくても話せなくても側にいたいと思うでしょうし。

後々も自分の選択は正しかったのかと思ってしまうかも。

真剣に考えると重いテーマなのでバッド(下向き矢印)

ドラマでは、早くチームがまとまり、見やすくなると良いなぁわーい(嬉しい顔)


posted by yoshi at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70798824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック