日曜劇場 空飛ぶ広報室 新垣ゆい 綾野剛 感想  TVドラマ感想ブログ

2013年07月04日

日曜劇場 空飛ぶ広報室 最終回♪

日曜劇場ぴかぴか(新しい)空飛ぶ広報室ぴかぴか(新しい)最終回の感想をお話しまするんるん

航空自衛隊の様子を描きながら、自衛官役で綾野剛さん演じる空井と、テレビ局のディレクター役で新垣結衣さん演じる稲葉とのラブストーリー揺れるハート

脇をかためる、稲葉の上司役の生瀬勝久さんや、航空幕僚監部広報室のメンバー達、良い味だしてましたねぴかぴか(新しい)

息ぴったりな感じで、楽しんでみれましたるんるん

前回は、稲葉と空井が良い感じの関係にもどってきてて、明日会える揺れるハートって日の前日に大きな地震がおきて、終わりましたがく〜(落胆した顔)

もしやと思ったら、やっぱり、東日本大震災の地震でしたあせあせ(飛び散る汗)

あ〜この作品は、ここに繋がるんだと関心しましたひらめきひらめき

それから、稲葉と空井はお互いの安否をメールで確認した後、関係は途絶えてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それから、二年後exclamation×2

稲葉と空井は、仕事で会う機会がやってきて。。。。。

稲葉は、空井から震災直後の様子や自衛隊の活動についての話を聞きましたるんるん

自衛隊員は、人命救助の活動以外の任務は禁じられてるそうですが、上司が基地から危険物が流れた可能性があり、捜索するという嘘の命令をだしてくれて、民家へのがれきなどの撤去もやったそうです。

問題になれば、大変な事になっていましたが、地元のマスコミも良心的な報道をしてくれて、大丈夫だったようです4

わからないけど、実話なのかな〜と思いました位置情報

でっ稲葉と空井の恋の行方ですが、遠距離結婚揺れるハートという事でまるくおさまりましたハートたち(複数ハート)

この作品は、はじめは、どうかな〜って思ったんですけど、キャストのかけあいが楽しくぴかぴか(新しい)シリアスな内容でもコメディ要素が入ってて、見やすかったですわーい(嬉しい顔)

まぁ、こんなに、他人の事を気にかけてあげられる人がたくさんいる職場で、働けるなんて中々ないですがたらーっ(汗)

心があったまる作品でしたしるんるん

震災から2年たって、被災地では問題がまだまだあって、原発の汚染水の問題だって解決してないし、まだ仮設住宅生活だったり、出れたとしても、今まで仲良かった人達と離れて寂しい生活になったり。

けど、日本は、今まで何度も大きな災害にみまわれても、復興して逞しく生きてきてるから、大丈夫かなぁ〜とも思います。

私にできる事は、よくわからないけど、忘れない事かなぁ〜と思いまうひらめき


空飛ぶ広報室、個人的のは、もうちょっと視聴率良くてもよかったのにと思いましたるんるん

綾野剛さんの演技が、今までにない感じで面白く、だんだん空井の真っ直ぐさに好感もてましたぴかぴか(新しい)

ハッピーエンドで終わって、良かったですねるんるん
 
それと、アムロちゃんの主題歌が凄く良い曲で揺れるハート
ドラマと合っていて、盛り上げてくれましたねメール