小栗旬 感想 初回 TVドラマ感想ブログ

2013年07月04日

新ドラマ Woman 第一話♪

日テレで水曜10時、昨日からはじまった新ドラマぴかぴか(新しい)Womanぴかぴか(新しい)の初回のあらすじと感想をお話しまするんるん

満島ひかりさん演じるシングルマザーの小春と2人の子供のお話でするんるん

旦那だん役は、小栗旬さんですが、3人を残して、亡くなってしまったようです。

物語は、娘の望海ちゃん3歳、息子の陸くんが1歳の時からスタート♪既に、シングルマザーです!

2人の子供と一緒にラッシュ時に電車に乗り、子供が泣きあせあせ(飛び散る汗)舌打ちされるふらふら

アルバイトをかけもち頑張るが、子供の急な体調不良で何度か欠勤し、クビにされたりがく〜(落胆した顔)

生活保護を申請するが、申請してもらえずもうやだ〜(悲しい顔)

翌年、申請できそうになるが、20年絶縁の母親が援助の意志をみせ、結局、申請してもらえずたらーっ(汗)

援助を取り下げてもらおうと、20年ぶりに母親に会いに行く。


そこで、衝撃に事実を知る事になるexclamation×2exclamation×2

母親は不在で、再婚相手を演じる小林薫さんから、小栗旬さん演じる旦那さんの信さんは、結婚の挨拶や子供が産まれる前にも会いにきていたという。

満島さん演じる小春と田中裕子さん演じる小春の母親との仲をとりもつんだといっていたようで目

最後に会った時に、小春の母親は、お土産にたっくさんの梨を持たせたという。

旦那さんの信さんが、亡くなったのは駅のホームで電車に。。。。

その梨を拾おうとして、亡くなってしまったという事実exclamation×2

母親が帰宅して、援助書類は手違いだから取り下げてほしい事と、今の生活の話や、信さんは亡くなり渡した梨が原因だという事も話した。

母親は、お金を渡そうとしたが、小春は拒否し、わざと笑顔をつくって、家を出ていったexclamation

その帰り道、信さんに会いたいよぁ〜と小春は、泣きだしてしまうもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

娘役の望海も泣き出し、パパ〜でてきてよ〜と叫びだすexclamationexclamation

こんな感じでした位置情報

感想ですが、満島さんはお子さんがいるわけではないけど、第一話から、お母さん役がしっくりきてました♪

演技お上手ですよねNEW

満島さんは、自分の演技について、テレビで、子供役の子達がぶつかってきてくれるので、それに反応する形で少しずつ母親にしてもらってるとるんるんおっしゃってましたひらめき

3歳の時の娘役の子は、何をしゃべってるのかわからない時が多かったけど、それが凄く愛らしくて♪

通勤電車では、舌打ちされたりして可哀想だけどもうやだ〜(悲しい顔)
混んでると、やる人は、そこそこいそう。

シングルマザーという事情がわかっていたとしても、雇う主がクビにしてしまうのも責められないしあせあせ(飛び散る汗)

可哀想だけど、これが現実っていう感じでしたあせあせ(飛び散る汗)

もともと安定した仕事に就いていたわけでなく、突然、旦那さんが亡くなってしまう。。
周りに頼る人もいない。。ってなると、本当に大変だなと思いましたふらふら

まだ子供も小さく、手がかかる時期にがく〜(落胆した顔)

これからが楽しみな作品ですぴかぴか(新しい)

色々、考えさせられる良い作品になるんじゃないかと期待大ですわーい(嬉しい顔)


posted by yoshi at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小栗旬 感想 初回